いつかの南十字星

玉取崎展望台より

いつかの南十字星。去年の4月アタマに料理撮影で石垣島へ出張しました。4月と言えば、もう天の川も見られるし、夕方には撮影も終わる予定なので、コレは夜星の撮影に行くしかない、と。もしかしたら南十字星が見られるかも知れないしと、淡い期待を抱きながら撮影終了後、玉取崎展望台へ向かったのでした。

悔しいかな、やはり沖縄本島よりも星を観るには石垣島の方が一枚上手かも知れないです。何より暗いので星がたくさん出てくれます。天の川も水平線と平行に横になって流れていました。もっとも現像するまでよくわからなかったんですけどね(笑)。

オイラは星、または星と人を一緒に撮るのが好きな写真家です。星空案内人でもないので、実はそれほど星座などの知識はありません。見えさえすれば天の川は絶対に映えるので、どの辺に天の川が出ているとかはちゃんと把握してます。

本音を言えば星空が十分に美しいので、天の川が見えない場所でも喜んで撮ります。あとは撮影するロケーション。ホントに砂浜だけのところだったり、大きな岩がある場所、面白いオブジェがあるところなど、星や星座にこだわっている人じゃない限り、バックが面白いところを選んでいます。美しい星空、それに天の川があったら、それだけでワクワクした写真になると思いませんか?

そんな星空写真家なので、このときも南十字星がどこにあるのか全然わかっていませんでした(笑)。星を撮っていた方と仲良くなって、何処にあるか教えてもらいました。しかし、写真を見ればわかるように気持ち悪くなるくらいに星があるので、「あそこだよ」と指を差されても全然わかりません(笑)。一か八か指さす方向を全部写しておけば良いだろうと、持ち前のいい加減さでシャッターを押しました。

結果、予定通り写真に南十字星は収まってくれました。どれだかわかりますか? 写真をクリックすると大きくなるので探してみてください。

答えはココッ!

南十字星

コレが肉眼でわかる人ってスゴイよなぁ、って思います。尊敬です。

依頼があれば、ここで島宙記念寫眞を撮ってみたいですねぇ。モデルさんでも連れて行けるようなご身分になりたいなぁ( ̄m ̄)ププッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA